ひがし東京夜間救急動物医療センター

求職中の方へ

 獣医師、看護師ともに、常勤/非常勤どちらも募集しています。
少人数で様々な状況に対応しなくてはならないので、獣医師も看護師も、掃除・電話対応・受付・保定・検査等、なんでもやっていただきます。夜間救急に来られる患者は、昼間とは少し傾向が異なるため初めは戸惑うことがあるかもしれませんが、自然と慣れていきます。昼夜逆転の生活は、実際に体験してみないと分からないところもありますが、当センターの勤務時間は入院患者がいなければ実質8時間程度ですので、趣味や勉強に費やしたり、ご家族とゆっくり過ごしたり、自由な時間を取りやすいと思います。有給休暇は、できる限りシフトを調整し希望通りに取れるようにしています。セミナー参加なども積極的にサポートしていきます。

<こんな人材を求めています 獣医師>
わからないこと、できないことがあるのは当然ですが、それを克服する努力ができる方。将来開業を目指している方でも、勤務医を続けていきたい方でも、やる気のある方は歓迎します。

【 獣医師募集要項へ 】 【 獣医師の一日を見てみる! 】

<こんな人材を求めています 看護師>
救急医療の現場ではチームワークが大切になってきますので、コミュニケーションがしっかりととれる方、また昼夜逆転の生活なので健康面、体力面に自信のある方、真面目で素直な方を募集します。最初は慣れない生活、環境で不安かと思いますが、よりよい病院を目指していけるように一緒に頑張っていきましょう。

【 看護師募集要項へ 】 【 看護師の一日を見てみる! 】